岩手|株式会社坂本屋|線香|ローソク|アロマテラピー|仏具|葬祭関連用品|家庭日用品雑貨卸売業

qrcode.png
http://kk-sakamotoya.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

株式会社坂本屋
岩手県盛岡市中野1丁目27-6
TEL.019-622-0080
FAX.019-622-0081
──────────────
1.線香
2.ローソク

3.アロマテラピー
4.仏具
5.葬祭関連用品
6.家庭日用品雑貨卸売業

──────────────

 [ 東北に根差す]
青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県の東北各地の葬儀社、仏壇・仏具店中心に取引させて頂いております。

[私たちの使命]
―心の豊かさを創造する―
線香・ローソク・仏具中心の卸売を展開しておりますが、根っこは「より多くの人たちの心を豊かにしていくこと」です。
取扱商品を通した心豊かな土壌づくりはもちろん、伝統文化を大切にすること、地域・社会貢献にも力を入れております。
また、東北中心の活動のためフットワークの軽さは業界随一と自負しております。

 

知識のおふくわけ

   
「知識のおふくわけ」では、 お客様のパートナーとして『製品の知識、集客の知識、経営の知識』を中心にしたお役立ち情報を提供して参ります。
 
フォーム
 
面倒な名刺管理も簡単に!
2014-01-07

新年1回目のおすそわけでございます。

今回は、仏事関係の専門的なお話ではなく
ビジネスの基本的なお助けアイテムのおすそわけです。

最近 急速に普及しているスマートフォンですが、
そのアプリに「Eight」という
名刺管理アプリケーションがあります。

私も使っているのですが実に便利。

名刺ファイルでも管理しているのですが、
やはりコンピューターだと
検索があっという間にできるわけです。

やり方は、名刺を写真で撮るだけ!

すると数日後にコンピューター上でも
検索可能になるのです。
(登録はどこかの誰かが
 手作業で打ち込みをしているようです・・・
 すごいですよね…)

非常に便利で、
しかも無料なので
スマートフォンをご利用の方は
是非お試しください。
 
ローソクの豆知識.10 宗教・儀式になぜローソクを使うの??
2013-12-19

さて、長らく続いて参りました
ローソクの豆知識も最終回となりました。

最後のテーマはこちらです。
「宗教や儀式ではなぜローソクを使用するのか?」

最後にふさわしい
根本的なテーマでお送ります。

ローソクは、もともと照明として使用されておりましたが、
徐々に宗教の儀式としての使用が増えて参りました。

ほどよい灯りをもたらすため
集中力が増すことや、

葬儀などの場において、
その明るさが故人と向き合うための適切な空間をもたらすことも
近年言われておりますが、

宗教的には炎の持つ意味が大きく関わってきます。

昔から火は物を清め、罪を償い、
そして悪魔を防ぐ意味があると考えられてきました。
たしかに、昔の未知の恐怖が多い環境では
火は暗闇や恐怖を追い払うためにには不可欠なものだったのでしょう。
そこから、このような考え方につながってきたと考えると納得できます。

そういったこともあり、
儀式でローソクは欠かせないものとなっているのです。

今でこそ明かりは当たり前のもので、
暗闇は遠ざかっていますが、
私の住む岩手でも少しはずれたところへ行くと
真っ暗闇です。
そんなところに行くと明かりの重要さに改めて気づかされます。

また、東日本大震災の直後の停電期間でも
ありがたさが分かりました。
ローソクの炎の落ち着く作用は
祈りの場面でも重要な役割をもたらします。

是非皆様も一度ローソクの炎のもたらす効果を
見つめなおしてみてください。
 
ローソクの豆知識.9 時計として使われていたローソク
2013-11-30
今回の、ローソク豆知識のテーマは

「時計として使われていたローソク」

です。

あんな炎でどうやって時間を知ることができるのか?

それはローソクの長さに応じて
燃焼時間をあらかじめ予測し、
それによって時間を知るという方法です。

昔から ヨーロッパでは火時計として
ローソクが使われておりました。

時計のない頃には、
太陽の位置で時刻を知っていたものでしたが、
夜や雨の日にはローソクを使用して
時刻を知っていたのです。

しかし、難点が一つ。

ローソクは一定の速度で燃えないので、
精度は非常に悪いのです。


そのため徐々に使用される回数は減ってきたのです。

よく 物語で 死神が人の命の時間をはかるのもローソクですよね。
あの場面も 古くからのヨーロッパでの風習が背景にあるのです。
 
ローソクの豆知識.8 ローソクの火を消すと臭いのはなぜ?
2013-11-26

ローソクの豆知識シリーズも8回目。

残すところあと2回となりました。

今回の豆知識は「ローソクを消すとなぜ臭いのか?」です。

ローソクを消すと白い煙が立ち昇り、
臭いがします。

これは、火によって蒸発して燃えていたロウが
火を消されたために、
ロウだけが白い煙となって出るからで、
匂いもこのロウのものになります。

これは、芯をハサミなどで
溶けているロウの中に倒せば防げます。
(倒した芯はすぐに起こしておくようにしましょう)

是非みなさまもお試しください。

 
ローソク豆知識.7 ローソクの芯の秘密
2013-11-16


ローソクの豆知識 第7弾 「ローソクの芯の秘密」です。

ローソクと言われても
あまり芯など関心がない方が多いかと思いますが、
ローソクの肝心要な部分と言っても過言ではありません。

良質なローソクは、
最高品質の綿から作られ、
ほつれがないように紡がれております。

この芯は、ローソクの炎の中で自然に曲がりだし、
その先端は炎の縁にきて空気に触れ、
完全燃焼し、飛散します。

つまりローソクが燃えるにしたがって
芯も自然に燃える工夫がされているのです。

品質が劣るものになってくると、
芯がうまく蝋を吸い上げず、
安定した炎をもたらしません。

あまり注目しないところですが、
なかなかこだわっている部分なのです。

<<株式会社坂本屋>> 〒020-0816 岩手県盛岡市中野1丁目27-6 TEL:019-622-0080 FAX:019-622-0081